妊婦さん

【骨盤ベルトの使い方】妊娠中・産後の骨盤ベルトって必要?効果は?

骨盤ベルトの使い方

妊娠中や産後は骨盤ベルトの購入を検討する方もとっても多いですよね。

産前産後の腰痛や恥骨痛にも「骨盤ベルトで!」と言われたり「産後は骨盤ケアが大切だ」と聞いて購入を検討されることが多いようですが、実際どんな人に必要で、どういうものを選んだらいいのでしょうか?

今回は産婦人科で妊産婦さんにリハビリをしている、筋骨格系のプロの理学療法士が、妊娠中や産後の骨盤ベルトについて解説をしていきたいと思います。

この記事はこんな方にオススメ

  • 骨盤ベルトが自分に必要なのかわからない方
  • 骨盤ベルトの購入を検討している方
  • どんなものを選べばいいのか知りたい方

実は妊娠中も産後も、骨盤ベルトさえ巻いていたら骨盤がケアできるというわけではありません
じゃあ一体どんな風に使えばいいのか、順に説明していきますね。

 

骨盤ベルトの効果は?

カナ
カナ
骨盤ベルトは、簡単にいうとバラバラのジグソーパズルを「仮留め」しておくテープのような役割です。

パズルをテープで仮留め

ママさん
ママさん
骨盤の骨の一つ一つがパズルのピースってことですね!?

カナ
カナ
そうです!
でもここでポイントなのは「仮留め」という部分です。

ママさん
ママさん
どういうことですか?

カナ
カナ
妊娠中や産後は、一時的に骨盤周りの靭帯が緩んでいる状態です。
骨盤全体を支えて安定させるのが、ベルトの役割です。

ジグソーパズルを壁に飾るために、パズルのピースをのり付けして、のりが乾くまで待ちますよね?ベルトはその間の仮留めのテープでしかないんです。


ママさん
ママさん
う〜ん…じゃあ…
骨盤でも「のり」が大事ってことですか?

カナ
カナ
そうなんです!
実は、お腹の奥にある「インナーマッスル」が骨盤でいう「のり」の役割なんですよ。
このインナーマッスルがちゃんと使えるようになるまでの「テープ」が骨盤ベルトなんです。

インナーマッスル

ママさん
ママさん
じゃあ妊娠中も産後も、インナーマッスルを使えるようにすることが大事なんですね!

カナ
カナ
そうです!
今ベルトで楽に感じられてるのは、仮留めしてるだけの状態です。
ベルトを使いながら、インナーマッスルを自分で使えるように「のり付け」していくことがすごく大事なんですよ!

 ・骨盤ベルトは全体を横から支える役割
 ・骨盤ベルトはテープで仮留めしているようなもの
 ・ベルトだけで骨盤ケアができるわけではない

 

 

骨盤ベルトを使っている理由

Twitterとインスタグラムで、みなさんから骨盤ベルトを使っていた目的を聞いてみました。
私の周りには専門職の方も多いので、専門的なご意見もありますが大まかには

  • 骨盤に痛みがあった
  • 歩くときに不安定だった
  • 病院で勧められた
  • 歪み防止・骨盤矯正・締めるため

というご意見が多かったです。

カナ
カナ
でも中にはしていてもあんまり意味がなかったと感じた人や、着けていられずに取って生活していたという方もいらっしゃいます。そういう方はどうしたらよかったんでしょうか?本当に必要だったんでしょうか?

 

骨盤ベルトと腹帯の違いは?

妊娠中のグッズ選びとして骨盤ベルトと一緒に腹帯も検討する方が多いですよね?
どっちが自分に必要なのか、選ぶのに困ってしまう方も多いのではないでしょうか?

ここで簡単にそれぞれの役割と、考えられる適応をご紹介していきます。

⒈ 骨盤ベルトはこんな方に

骨盤ベルトは、骨盤を支えることで安定させる役割なので

  • 骨盤そのものに痛みがある方
  • ズキンとするような擦れるような痛みが骨盤にある方
  • 着けて痛みが和らぐ方
  • 妊娠中はないといけないものではない
  • 産後直後はあった方が安定するので動きやすい

ちなみに…恥骨痛はベルトで痛みが和らぐということが少ない印象です。
ベルトをしながら、あまり足を開かないように気をつけるなど、日常生活の中で気をつけることを守った方が痛みなく生活していただけるかなと思います。

⒉ 腹帯はこんな方に

腹帯は、お腹が前に出るのを下から支える役割なので、

  • 骨盤よりも上の方で痛みがある方
  • 揉みたくなるような筋肉の痛みの方
  • 妊娠中にどんどんお腹につられて反り腰になってる方
  • 立ち仕事の妊婦さん
  • 産褥期のお腹の保護のために

どちらにしても、着けてみて、心地よく感じられるのなら適応なのではないかなと思います。

カナ
カナ
どちらもしないといけない!しないと大変なことになる!というものではないので、自分の今の状態に合わせてうまく選びながら心地よくいられるものを使うといいのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

骨盤ベルトはどんなものを選べばいい?

ベルトもいろんなメーカーから出ていて、いろんな形がありますよね。
基本的には「これが絶対いい!」というものはないので、ご自分で締め心地の良いものでいいんじゃないかと思います。

比べるポイントを挙げるとすれば

  1. 伸びる素材か伸びない素材か
  2. ベルトの細さ
  3. ベルトの形

かなと思います。順に説明していきますね。

⒈ 伸びる素材か伸びない素材か

骨盤ベルト自体は素材に関わらずあまりぎゅーぎゅー強く締めるものではありませんが、伸びない素材のものに関しては、特に締め具合(強さ)に気を使った方がいいかと思います。

カナ
カナ
個人的には伸びる素材が好きです。伸びない素材は座った時にどうしても喰い込みやすかったり、ずれやすかったりしてなんとなく使いにくい印象もあります…

⒉ ベルトの細さ

ベルトは基本的には細めのものの方が、股関節にかからないのでいいのではないかと思います。
股関節よりも少し上の方が、骨盤の関節を安定させやすいとも言われています。

カナ
カナ
が、はっきりとしたデータがあるわけではありませんので、自分が心地よいものを選べばいいのではないかと思います。

⒊ ベルトの形

形は各社からいろんなものが出ています。
これも基本的には自分にフィットするものであればいいのではないかと思います。

ただ、骨盤の痛みによっては前から後ろに締めた方がいい方がみえます現状、あまり前から後ろに締めることができるタイプのベルトが出ておらず、そういう方の場合は、出来るだけカーブのない、真っ直ぐなものを前後逆に巻くことで対応することができるので、オススメです。

⒋ 個人的なオススメ

監修に携わったベルト

産前産後のキュッとベルト
オオサキメディカル 産前産後のキュッとベルト®️ 4,950円

帝王切開のママや妊婦さんでも使いやすいように、前方部分がカーブした形。股関節にかからないよう細身のデザイン。伸縮性のある素材でズレ防止つき。値段もお手頃なので使いやすいなと思います。

実際私が使っていたベルト

骨盤支持ベルト
株式会社エムシーピー physiomat骨盤支持ベルト 9,350円

シンプルな直線デザインのもので、こちらも股関節にかからない細身のデザイン。サポートのベルトで締め具合を自分で調整できます。直線デザインなので、後ろ向きに締めた方がいいタイプの方にも使いやすいのがメリット。

機能的にすごいと思うベルト

Baby Belly Pelvic Support
Baby Belly Pelvic Support ™️ 180ドル(カナダ)

後方はすごく広めの布なのでサポート力もありそうですが、特徴的なのはサポートのベルトが前方にも後方にも使える点。右は前に、左は後ろになどの使い方をすれば、骨盤のねじれにも対応できるため、これ一本で自由自在なサポートができますが、いいお値段です…

骨盤ベルトの使い方の4つのポイント

使い方が間違っていると意味がなくなってしまいます。基本的には、メーカーが推奨している使い方をきちんと守ることが大切です。が、特に以下のことに気をつけて使ってもらえるといいのではないかなという点をまとめてみました。

⒈ 使う方向に気をつける

使う前(買う前)に自分の骨盤の状態がどうなのかがわかると、選びやすいかなと思います。
前向きに締めた方が合う方・後ろ向きに締めた方が合う方がみえるので、参考にしてみてくださいね。

調べ方①(前向きに締めた方がいいのはこんな人)

後ろから前にベルトを締める

 

  1. まず、腰骨を探します。(妊娠中の方はちょっと探しにくいです)
    おへそから真横に辿っていくと、前側に腰骨が触れます。
    腰骨の位置

  2. 左右の腰骨を横から内側に向けて軽く圧をかけてみてください。
    左右から軽く圧を

  3. 圧をかけた状態で楽に感じるかどうかを判断します。

この状態で楽に感じる方は、後ろから前に向けて締める、よくあるタイプのベルトが合ってると思います。

 

調べ方②(後ろ向きに締めた方がいいのはこんな人)

前から後ろにベルトを締める

  1. 腰骨を探します(上記と同じ)

    腰骨の位置

  2. 腰骨に4本の指を当てて、骨盤の骨に合わせて親指は後ろの方に回します。

    腰に手を当てる

  3. 骨から手を離さないように、左右の親指を近づけるように軽く圧をかけます。

    後ろ側を軽く圧迫

  4. この状態で楽に感じるかどうかを判断します。

この状態で楽に感じる方は、ベルトを前から後ろに向けて巻いた方がいいタイプの方です。
出来るだけ形がまっすぐなタイプのベルトを選ぶのがオススメです。

⒉ 場所に気をつける

場所はメーカーの推奨される場所につけるのがもっともオススメです。

基本的には腰骨の下〜股関節の上に巻くのがいいとされています。
骨盤ベルトの位置

 

⒊ 強さに気をつける

強く巻かないと意味がない!って思ってる方みえませんか?
実はベルトって、「着けた瞬間に楽に感じるかどうか」が「使う意味があるかどうか」なんです。

つまり、着けた時に「あ〜楽だ〜」と感じないのであれば、その人はベルトの必要性がないということなんです。
強く巻いたからといって効果が強くなるわけではないので、そこは注意が必要です。

カナ
カナ
締める強さは、素材によっても異なってきます。
メーカーの推奨している使い方に合わせてくださいね。
伸びない素材のものだと「手のひらが1枚入る分くらい」とされていることが多いですし、伸びる素材のものだと「心地よく感じる程度に」とされていたりします。

 

⒋ 使う期間に気をつける

カナ
カナ
最初にも少し説明をしたように、骨盤ベルトは、バラバラのパズルを仮留めしておくためのテープのようなものなので、そもそも長く使うものではないんです。

ママさん
ママさん
じゃあどのくらいの期間使えばいいんですか?

カナ
カナ
出産してすぐや産褥期(産後8週間くらいまで)はまだまだ骨盤が安定しない中で授乳やオムツ交換など赤ちゃんのお世話をしないといけないため、巻いておいた方が安心かと思います。

ママさん
ママさん
それ以降はもうしない方がいいんですか?
私どうしても骨盤がグラグラする感じがして手離せないんです…

骨盤ベルトだけに頼り過ぎない

カナ
カナ
そう!この骨盤がグラグラする感じが、まさにバラバラのパズルの状態です。のりをつけないまま、テープで応急処置だけしているのと同じ状態になっているので、手離せなくなってしまうんですよね…

ママさん
ママさん
はっ!確かに…!私ずっとベルトに頼り切って生活していたんですね…
でも、この場合ののりづけって何をすればいいんですか?やっぱり骨盤矯正に通わないといけないんですか?

カナ
カナ
骨盤矯正については、別の記事を書いているので、よかったらそちらを参考にしてみてください。

【産後の骨盤矯正】産後は骨盤矯正って必要?効果は?選び方は?「妊娠すると骨盤が緩む」とか「産後は骨盤が開ききってる!」「骨盤が開いているから矯正しないと大変だ」「産後は骨盤が歪んでる」とちまたでは...

カナ
カナ
でも、特に痛みなどがないなら、自分でインナーマッスルと言われるお腹の奥の筋肉を使えるようにするエクササイズをしながら、産褥期を送ってもらえるといいんじゃないかなと思いますよ。

ママさん
ママさん
インナーマッスル?どういう風にしたらいいんですか?

カナ
カナ
産後すぐからできるインナーマッスルのエクササイズはこちらも別の記事があるので、よかったら参考にしてみてくださいね。

ながらエクササイズ
【産褥期・産後すぐ】早く引き締めたい!産後の過ごし方4つのポイントと「ながら」エクササイズ産後すぐは寝てた方がいいって聞いたことあるけど、ぽっこりしたお腹が気になるし、早く体を引き締めたい!! って思う気持ち、女性ならきっとあ...
産後のお腹どうしたらいい?
【産後ママ必見】産後のぽっこりお腹・お腹のたるみはどうしたら戻る?産後のぽっこりお腹が戻らない!妊娠前に着ていた服が入らない! 芸能人はなんで産後数ヶ月でもあんなにお腹ぺたんこなんだろう?何をしたらお腹...

 

間違い情報に惑わされないで…

今回の骨盤ベルトにしても、骨盤矯正にしても、この産前産後のあたりの情報には間違ったものもたくさんネット上にあふれています。

「〇〇だけで!」「〇〇さえすれば…!」という記事や情報には、飛びつきたくなるものですが、人間の体はこれさえすれば万事OK!という簡単なつくりではないんじゃないかと思うんです。

ずっと使い続ける体。大切にしてもらえたらいいなと思います。

カナ(@s_size_9)でした!